シワには種類がある|シワの種類と対策

 

シワが消えない…。スキンケア頑張ってるのになんでだろ…と悩んでいませんか?

 

一口に「シワ」と言ってもいくつか種類があり、それぞれ原因も対策も違ってきます。

 

ここではシワの種類とそれぞれの対策についてご紹介していきますね。

 

 

シワには3種類ある

 

その1:乾燥による小じわ

まず、「乾燥による小じわ」です。

 

その名の通り乾燥によってできたシワなので、子供や若い人にもできることがあります。

 

朝はなかったのに、夕方になると目元に小じわが…!という時もこのタイプですね。

 

肌がうるおい不足になっているだけなので、保湿をしっかりしたりお風呂やサウナなどの湿度の高い場所に入れば消えるシワです。

 

乾燥を防げば予防・改善できるシワなので、あまり心配はいりません。

 

 

その2:表情ジワ

つぎに、表情ジワですね。

 

笑いジワや眉間に寄せるシワなどがこれに該当します。

 

その名の通り表情の癖によってできるシワで、同じ表情を毎日のように繰り返すことで定着してしまったのが原因です。

 

表情ジワの特徴は、肌そのものだけでなく筋肉(表情筋)にも原因があるという所ですね。

 

表情ジワを改善するには、表情の癖を改めたり肌の弾力をアップさせたり、表情筋を柔らかくほぐすといった総合的なケアが必要になってきます。

↑1の「乾燥による小じわ」とは違って、ただ保湿するだけで消えないのが表情ジワのやっかいな所ですね。

 

眉間のしわや笑いじわにお悩みの方は総合的な美肌ケアをがんばりましょう^^

 

参考:笑いジワを消すセルフケア

 

 

その3:真皮ジワ

 

真皮ジワは、真皮(しんぴ)と呼ばれる肌の深い所にまで食い込んでしまったシワです。

 

深いシワなのでセルフケアで改善するのは難しいとされていますが、レチノールやビタミンC誘導体などの有効成分でケアを続けていくことで薄くする程度なら可能です。

 

セルフケアで全く改善しない場合は、クリニックでヒアルロン酸やボトックスなどを打つ方法もありますが、まずはお使いの化粧品を見直してみましょう。

 

 

まとめ:シワ対策はお早めに!

 

シワには3種類のシワがあり、それぞれ対策が異なることが分かりました。

 

シワを見つけたらすぐにケアをはじめて、ぷりぷりの肌を取り戻しましょう!

 

 

しわ対策に効果的なサプリ|サプリで体の内側から美活しよう♪

 

しわをなくすには、体の内側からも肌を磨きましょう。

 

スキンケアももちろん大事ですが、それだけではやはり限界があります。

 

しわ対策にはどんなサプリが効果的なんでしょうか。

 

しわ対策に効果的なサプリとは?

 

 

抗酸化成分のサプリ

しわをなくすには、抗酸化成分のサプリが良いでしょう。

 

体がもともと持っている抗酸化力は加齢とともに落ちてしまいますが、抗酸化成分をたっぷり摂ることで、衰えた体の抗酸化力を強化することができます。

 

体を酸化させ、肌の老化を早める活性酸素をやっつけることが出来るので、しわの改善につながります。

 

アスタキサンチンやコエンザイム、ピクノジェノール、ビタミンCなどが抗酸化成分になります。

 

 

肌のコラーゲンケアができるサプリ

肌のコラーゲンケアができるサプリも良いですね。

 

肌のコラーゲンは20代半ばころから減ってくるので、それに伴って肌のハリ・弾力も落ちてきます。

 

肌のコラーゲン生成を促す成分(プラセンタやプロテオグリカンなど)のサプリを飲むことで、肌がコラーゲンを作り出せるようにサポートすることができます。

 

その結果、肌のコラーゲンがふえてハリ・弾力が復活→シワに効かせることができるんですね。

 

 

1番のおすすめはプラセンタ!

 

プラセンタには成長因子が含まれているので、肌のハリ・弾力をあげるにはもってこいの成分です。

 

成長因子のはたらきによって肌の生まれ変わりがさかんになるので、あたらしい肌細胞がどんどん作られるようになる=ヒアルロン酸やコラーゲンなどの美肌成分もあたらしく作られる!ということになり、しわ対策にピッタリなんですね。

 

 

まとめ

 

しわ対策には、抗酸化成分のサプリやプラセンタ、プロテオグリカンのような肌のコラーゲンケアができるサプリが良いことが分かりました。

 

サプリも活用して、シワ対策を加速させましょう^^

 

 

しわ対策にコラーゲン化粧品って効果的ある?

 

コラーゲン化粧品といえば、お肌がぷるぷるになりそうなイメージですよね。

 

でも、コラーゲン化粧品を塗っても肌のコラーゲンにはならないってご存知でしたか。

 

コラーゲン化粧品でしわは消えるのでしょか?

 

コラーゲン化粧品で消えるシワと消えないシワがある

 

結論から申し上げますと、コラーゲン化粧品で消えるシワと消えないシワがあります。

 

シワには種類があり、乾燥による小じわ、表情じわ、そして深く刻み込まれた真皮ジワなどがあります。(シワの種類について詳しくはこちらに書いてます→)

 

このうち、「乾燥による小じわ」の場合は、コラーゲン化粧品でたっぷり保湿をすれば消すことができます。

 

一方、「表情ジワ」や「真皮ジワ」の場合は、乾燥だけが原因でできたわけではないので、コラーゲン化粧品をつかってもシワを消すことは難しくなります。

 

 

コラーゲン化粧品は「保湿用」につかう

 

コラーゲンそのものはサイズが大きい成分なので、肌の奥まで入ってコラーゲンとして働くことはできません。

 

なので、肌の表面を保湿したいときにだけ使うのがベストでしょう。日中肌が乾燥したときや、お風呂上がりのつなぎの保湿などには活躍してくれるでしょう^^

 

 

じゃあ消えないシワはどうやってケアすれば良いの?

 

「じゃあコラーゲン化粧品で消えないシワはどうやってケアすれば良いの?」という声が聞こえてきそうですが、

 

コラーゲン化粧品で消えないシワ(表情ジワや真皮ジワ)は、肌のコラーゲンをふやす化粧品でケアすると良いでしょう。

 

レチノールやビタミンCなどが配合された化粧品ですね。これらでケアすることで、肌がコラーゲンをたくさん作り出せるようにサポートすることができるので、深いしわ対策としておすすめです。

 

 

まとめ:コラーゲン化粧品は保湿用につかう

 

コラーゲン化粧品は肌を保湿する作用はあるが、肌のコラーゲン自体はふえないので深いシワ対策には向いていないということが分かりました。

 

自分のシワをよく観察して、適切なケア方法を選んでいきましょう。

 

 

なかなか消えないシワに効果的なスキンケア

 

スキンケア頑張ってるのに、なかなかシワが消えない…。

 

シワが気になると、肌に自信が持てなくなりますよね。

 

ここでは、そんな時に参考にしたいスキンケアについてご紹介しています。

 

 

しわ対策に効果的なスキンケア1:ピーリング

 

まず、肌に弾力を出すためにピーリングをおこないましょう。

 

ピーリングとは、肌の古い角質を取り除くスキンケアのことです。

 

肌に残っている余分なものを取り除くことで肌の生まれ変わり(ターンオーバー)がさかんに行われるようになるので、肌に弾力が出てシワ改善につながります♪

 

※肌がよわい方は様子をみながら慎重におこないましょう。

 

しわ対策に効果的なスキンケア2:徹底的に保湿

 

保湿も忘れてはいけません。

 

年を重ねるごとに肌のセラミド(天然の保湿成分)はどんどん減っていくので、保湿してもしても乾燥する…という肌状態になってきます。

 

洗顔後はすぐに保湿を心がけ、定期的にフェイスパックなども取り入れましょう。

 

日中に肌が乾燥するとシワを悪化させてしまうので、湿度にも気を遣うともっと良いですね。

 

フェイスミストで水分を補給したり、デスクにスチーマーを置くのもおすすめです^^

 

 

しわ対策に効果的なスキンケア3:有効成分でスキンケア

 

しわに効果的な「有効成分」でケアするのも大事です。

 

たとえば「ビタミンC誘導体」や「レチノール」、「ナイアシン」などですね。

 

これらの成分には「肌のコラーゲン生成を促す作用」があるので、乾燥による小じわだけでなく、深く刻まれてしまったシワを薄くするのにも効果的です。

 

 

まとめ

 

しわ対策は、早ければ早いほど効果が出やすいといえます。

 

シワを見つけたらすぐにケアを始めて、ツルピカ肌を取り戻しましょう^^